名探偵コナン・アニメ993~995話『代役・京極真』感想・ネタバレあり

名探偵コナン・アニメ993~995話『代役・京極真』感想・ネタバレあり

2021年1月9日・16日・23日の3週にわたり、アニメ名探偵コナンは『代役・京極真』が放送されました!

 

 

原作回のアニメ化は2020年10月の『キッドVS高明 狙われた唇』以来。

今回はさほど間が空かなかったですね。

 

ただし、アニメに京極さんが出るのは本当に久しぶり!

前回声の出演ありでTVアニメに出たのは、855話『消えた黒帯の謎』です。

原作回だとさらにさかのぼって746~747話『怪盗キッドVS京極真』以来。

劇場版『紺青の拳』に出演していたので忘れがちですが、原作での登場は本当にレアなんですよね。

 

京極真登場回まとめ!原作・アニメ・劇場版にスペシャル番組も

 

 

それでは、ここから前・中・後編まとめての感想です。

この先ネタバレが含まれますので、ご注意ください。




第993~995話『代役・京極真』感想

『容疑者か京極真』『怪盗キッドVS京極真』に続き、サブタイトルにフルネームを入れられがちな京極さんですね(笑)

 

前編

新年1発目の放送ということで、冒頭にはおなじみの新年あいさつが。

着物姿のJKトリオが華やかで素敵だけど、京極さんがいないな……と思いきや、ちゃんとオチに登場してくれました。

 

 

このエピソード、原作では蘭たちが映画『ヒーロー軍団アゼンジャーズ』を見終わったところからスタートしますが、アニメでは『アゼンジャーズ』の1シーンからスタート。

仮面ヤイバーの「生まれは日本です」というセリフで爆笑してしまいました。

 

 

蘭・真純・京極さんが揃って街を歩いてるだけなんてもったいない……と言う園子ですが、もったいない以前に強すぎてコワイ組み合わせですよね(笑)

このメンバーで映画を観に行こうって流れになったのが不思議です。

 

 

京極さんの

空手の心得は少々…

というセリフも笑いを誘います。

少々どころではない。

 

 

京極さんがスカウトされたと聞いて浮かれる園子は、徳薗さんに『金目当ての小娘』とか言われちゃいますが……。

(原作ではビッチと言われてましたが、アニメではさすがにマイルドになりましたね)

むしろ園子の方が大金持ちのご令嬢だし、ご機嫌な園子は全然怒らないし、その分京極さんが怒ってくれるし、バランスも性格もよすぎる園子と京極さんカップル。

見ていて本当に和みます。

 

 

先に校舎の4階に上がっているように指示された京極さん。

フルフェイスのヘルメットをかぶるため、園子にメガネを預けます。

ここはアニメオリジナルのシーンですね!

ラブラブで可愛い2人です。

 

 

そしていよいよ徳薗さんが落ちてくるシーンですが、アニメだとこういうシーンはどうしてもショッキングになりますよね。

アニメではだいぶマイルドな表現になっているとはいえ…。

徳薗さんが落ちてすぐ京極さんが4階の窓から顔を出しますが、京極さんは巻き込まれちゃって気の毒だなあという気持ちしかないです。

 

 

4階に上がって現場を確認する目暮警部たちですが、先に上がってスマホを見つけているコナンくんと世良ちゃん。

ボクたち探偵だし!

はあまり言い訳になってない気がしますけれども(笑)

しかし真純ちゃんに抱きかかえられてるコナンくん、可愛いですよね。

 

 

また下に降りて、徳薗さんが落ちた時の映像を見る一同ですが…。

ここで笑い出す尾取さん、もはや怖いですよね。

なんで警察に言わないで、犯人にLINEなんてするんですかね…。

 

というところで、前編は終了です。

 

 

中編

さて中編です。

神明さんが持っていた薬のケースを見とがめる目暮警部ですが、薬のケースなんてみんな持っていると言い返されます。

が、それを聞いていた世良ちゃんが、突然蘭に探りを入れ始めます!

 

君の彼氏…妙な薬飲んでないか?

 

新一君がいる時…コナン君 いないんじゃないか?

 

世良ちゃん、基本的にいい子だしJKトリオは微笑ましいんですが、こうやって探りを入れてくる時は「コラーッ!」という気持ちになりますね…。

 

コナンくんと視聴者をヒヤヒヤさせておいて、蘭ちゃんが

あるよ 一緒にいたこと

とばっさり(笑)

ありがとう蘭ちゃん~!ありがとう~!

 

ここで『命がけの復活 黒衣の騎士/帰ってきた新一…』の回想が入りますが、このシーンは第191・192話の使いまわしではなくて、新しく描き下ろされてますね!

今エピソードは作画がすごくいいので、新しく描かれた絵もすごく素敵です。

 

無邪気に世良ちゃんの考えを否定してくれる蘭ちゃんですが、コナンの立場としては蘭を騙していることは間違いないので、見ているこちらは複雑な気持ちになってしまいます…。

 

 

さて、話はまた捜査パートに戻ります。

撮影現場で俳優が亡くなって、その捜査中に「ティーブレイクにしましょう」っていうのも冷静に考えるとすごい流れですね。

ADの吠木さん、アニメでは蘭ちゃんたちにも希望の飲み物を尋ねていて、好感度アップです。

(個人的に、吠木さんの声優の西村朋紘さんが好きなので、吠木さんが喋るたびに嬉しくなります)

 

 

買い出しから戻ってきた吠木さん。

高木刑事が飲み物を持つのを手伝ってあげていて、そういうところだぞ高木刑事ー!とニコニコしちゃいます。

 

買ってきてもらったシェイクを飲んで、尾取さんが亡くなってしまいました。

このシーン、徳薗さんが亡くなったシーンよりもさらにショッキングかも。

尾取さんが殺されたのは、正直自業自得な部分もありますよね。

犯人にあんなLINEするからだよ…。

 

 

虫のようなジョークグッズについての一連の流れは、結構アニメと原作でセリフや流れが異なっていますね。

アニメで前中後編になって尺に余裕が出たので、色々とセリフを増やしたって感じでしょうか。

 

 

考え込んでいるコナンに

コナン君。いや…工藤新一君?

と声をかける世良ちゃん。

こんな場面でも抜かりがない…!

新一君と呼ばれて反射的に返事しちゃうコナンくんもコナンくんですけど…。

 

ということで、中編はここまでです。

 

 

後編

いよいよ解決編です。

 

世良ちゃんにカマをかけられて、焦るコナンくん。

ごまかし方が原作よりもさらにオーバーになっていて面白いです。

 

コナンくんを呼びに来た高木刑事、じりじり迫っておいてガバッとコナンくんを捕まえ、

じゃあお借りします!

と抱えていったのが本当に笑えました。

原作ではあっさりしたシーンでしたが、アニメでは面白い方向に広げてきましたね~!

 

 

場面が変わって、阿笠博士のところでゲームをしている哀ちゃんと少年探偵団。

ここで初めて、白鳩製薬の名前が登場します。

白鳩製薬が倒産し、夫婦で町医者を開業し、大きなグループ(烏丸グループですよね)に勧誘され続け…。

勧誘に応じて行ったラボで、コナンと哀ちゃんの体を幼児化させた薬を作らされていたと。

ものすごく重要なシーンなんですが、わりとさらっと終わってしまうんですよねえ。

 

 

場面はまた事件現場に戻ります。

高木刑事が手帳を取り出すたびに、伊達さんを思い出してしまいます。

 

 

今回世良ちゃんに探偵役は期待できないと判断したコナンくん、園子に麻酔銃を撃っちゃいます。

世良ちゃんに疑われてるってわかってるのに、こういうことしちゃうんだからー!

しかし京極さんをうまく使って世良ちゃんを遠ざけるコナンくんの手腕はさすがですね(笑)

 

 

犯人である油井さんの動機は、かなり切ないもの。

推理ショーの頃には夕方になっていて、画面が全体的に切なげな印象になっているのが効果的ですね。

 

車で廃校舎に突っ込んで死ぬ気の油井さんを、まず世良ちゃんが止めようとしますが…。

アニメになると緊迫感がすごくて、危ない危ない!と手に汗握ってしまいました。

 

犯人を推理で追い詰めて、みすみす自殺させちまう探偵は…殺人者とかわんねーよ…

引用:名探偵コナン 第16巻『炎の絆』

というのがコナンの持論ですが、さすがに暴走する車相手にはコナンでは太刀打ちできないんですよね。

 

走ってる車を持ち上げちゃう京極さんも、世良ちゃんがヒビを入れた窓を割って油井さんを引きずりだした蘭ちゃんも超ファインプレーです。

ここでの蘭ちゃんのセリフは、第28巻・アニメ第221話『偽りだらけの依頼人(後編)』で平次の母・静華さんが言っていたもの。

懐かしいですねえ。

 

 

油井さんが連行されていくのを、涙目で見守る神明さん。

結構きつい印象の神明さんですが、アニメでは折に触れて油井さんを気遣っているシーンが増えてましたし、ここの涙を浮かべている演出もいいですよね。

 

ラストのセリフ噛みまくりの京極さんと、そんな京極さんを見て

真さん!カワイ~♡

な園子が可愛すぎるオチでした。

 

 

今エピソードは作画もアニメオリジナルの演出もすごく良くて、大満足でした!

次の原作回は、長野の雪山での連続殺人事件。

脇田兼則が登場する、これまた重要回ですね。

長野県警も登場するので、アニメ化が非常に楽しみです!

 

サンデー11号『名探偵コナン』FILE1027「探偵の目」感想・ネタバレ

 

 

新エンディングテーマは宮川愛李さんの『Reboot』

『代役・京極真(前編)』から、エンディングテーマが変わりました。

新エンディングテーマは宮川愛李さんが歌う『Reboot』です。

 

ロックな曲調がカッコいい!

映像は蘭ちゃんをメインに園子と真純のJKトリオが中心。

可愛さとカッコよさのバランスが絶妙です。

 

 

アニメ名探偵コナン放送1000回記念のリブートプロジェクトと重なりますが、あえて合わせてきたのかな?

宮川さんは以前にも『Sissy Sky』でEDを担当されてるので、コナンには二回目の起用ですね。

 

3月3日に『Reboot』収録のアルバムが発売されますが、名探偵コナン盤にはコナンか蘭の描き下ろしアクリルスタンドがランダムで封入されるようです。

名探偵コナンを視聴できるサービス

コナンのアニメを視聴できる、おすすめのサービスをピックアップしました。

うまく組み合わせてご利用ください。

 

サービス配信話数月額料金無料視聴期間
ytv MyDo!最新話のみ無料
YouTube・名探偵コナン公式チャンネル1-218話まで

順次配信

無料
dTV1-926話550円(税込)31日間
Hulu1-926話1,026円(税込)2週間
U-NEXT1-926話2,189円(税込)31日間

※配信情報は2021年2月26日現在のものです。

 

ytv MyDo!は、毎週放送されているアニメの最新話のみ無料で視聴できます。

YouTubeのコナン公式チャンネルは、218話まで順次配信中。

dTVは安いのが魅力。アニメのコナンだけが目的なら圧倒的におすすめ。

Huluは劇場版の配信が一番手厚く、コナンの実写ドラマも配信されています。

U-NEXTは毎月1,200円分のポイントが付与され、最新作のレンタルや漫画の購入に使えます。

少年サンデーやコナンの単行本も読めるので、アニメと原作を両方楽しむならアリです。

 

dTV・Hulu・U-NEXTはいずれも無料お試し期間があり、無料期間中に解約すれば料金はかかりません。

 

 

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。